天王寺区治安と住みやすさ

天王寺区で生まれ育った私が天王寺区の治安と住みやすさについてまとめます。

治安

S 四天王寺前夕陽丘(大江小校区・五条小校区)

A 玉造(真田山小校区)

B 天王寺(天王寺小校区)

C 

寺田町(聖和小校区)

谷町九丁目(生玉小校区)

桃谷(桃陽小校区)

鶴橋(味原小校区) 

天王寺区は7つの小学校がある地域ですが、
大阪屈指の文教地区である四天王寺前夕陽丘が治安が良く、
真法院・北山町など高級住宅地もあります。

次に玉造の真田山地区が治安が良いです。

緑の多い閑静な住宅街のある所で、明星高校、高津高校、
清水谷高校などがあり、治安は良いです。

寺田町、桃谷、鶴橋このあたりは下町で駅に近いほど若干治安面が悪くなりますが、
天王寺区内の場合はそこまで治安は悪くありません。

谷九は都会ですが、谷九は夜の大人の街になってきており、
やや治安面に不安ありです。

家族が住みやすいのは、四天王寺前夕陽丘地区と真田山地区で決まりです。

単身の場合、上本町、天王寺、四天王寺前夕陽丘がアクセスが良く
おすすめ。ミナミまでは自転車で行けるし、梅田までも地下鉄1本で行けます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

Sorry. No data so far.

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ