大阪市内新築マンション平均価格ランキングと比較

大阪市内新築マンション平均価格ランキングと比較

1位 中央区 5829万円

2位 西区    5191万円

3位 天王寺区 5176万円

4位 北区 5010万円

5位 阿倍野区 4248万円

6位 城東区 4170万円

7位 福島区4120万円

8位 住吉区3932万円

9位 都島区3908万円

10位  浪速区3759万円

参考 スーモ 関西75市区価格マップより

総評

意外にも新築マンション価格ランキングでは
賃貸とは違い、北区は4位に。

北区は場所によって元々いい地域とは言えない地域が
多い影響で、順位がやや落ちる。

そういう意味でそういう地区がない中央区が強い。

西区にもそういう地区があるが、比較的少ない。

天王寺区は夕陽丘地区の地価が高く、真法院や北山町は
帝塚山に匹敵する高級住宅街であり、人気が高い。

阿倍野区はハルカスなど天王寺駅近辺の地価の上昇に伴い
ベスト5にランクイン。

個人的には9位の都島区は教育環境も整っているし、
梅田も近いし、その割にやや安いのでかなり住みやすいと思う。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ