デート代は全額出すべきか?割り勘か?

デート代は全額出すべきか?割り勘か?について書きます。

あなたが学生なら割り勘かちょっと多めに出すぐらいでいいと思いますが、
社会人で20代も後半になっている場合、全額出した方が無難です。

というのも、女性は彼氏がいなかったとしても
数人の男からアプローチされていることが多い。

わざわざあなたに言わないだけで、現実はこうです。

スポンサーリンク

そこであなたが割り勘にしてしまうと、余程気に入られていなければ
ライバルに差をつけられてしまうんですね。

そのなるとかなり不利になるので、
最初はデート代は全額出しておいた方が無難です。

お金に余裕がない場合でも
2人で1万円かかる店で6000円と4000円で割るより、
安い店に行って、2人で6000円で全額出す方が絶対印象はいいです。

その際、本当はもっといい店に連れていってあげたいけど、
安い店でごめんなと正直に言う方がよほど素直でいいと思います。

今ホットペッパーやいろんな情報誌を見ると雰囲気のいい安い店は
ちょっと探せば見つかります。

ちょっと高いダイニングバーに行くより、雰囲気のいいカフェでお酒を飲みながらでいいんです。

他に、ちょっとおしゃれな鉄板焼き屋さんとかでもそこまで高くありません。

ですので、優位に立つためにも、ライバルに差をつけられないようにするためにも
デート代は男が全額負担するように基本はしましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

Sorry. No data so far.

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ