近畿大学附属(近大付属)高校偏差値と入試結果(倍率・合格最低点)

●2018年偏差値(専願)

S文理 65
文理Ⅰ62
文理Ⅱ61
英語59
進学56

※五木・進研模試の偏差値を参考に独自に算出

●合格最低点

※専願

2017年 S文理
334/500
文理Ⅰ
329/500
文理Ⅱ
307/500
英語
288/600
進学
289/500

※倍率(専願)

2017年 S文理
4.41倍
文理Ⅰ
4.3倍
文理Ⅱ
3.6倍
英語
1.12倍
進学
1.29倍

総評

非常に人気校でマンモス校である近大付属。
S文理クラス設置により近年は関関同立だけでなく、
阪大・神大・早慶などの合格者が増えて来ている。

合格ラインはS文理7割、文理Ⅰ6割6分、
文理Ⅱ6割2分、進学6割を最低でも目指したい。

近大が4年連続志願者NO,1になった影響で
本家近大の偏差値も上昇しており、
近大付属高校の難易度もおそらく上がると予想される。

スポンサーリンク

スポンサーリンク