さんまのまんま(カンテレ)放送終了・打ち切りの噂の理由を検証

関西テレビ(カンテレ)イチの長寿番組であるさんまのまんま(カンテレ)が
9月いっぱいで放送終了することが発表されました。
(※レギュラー放送は終了するが、スペシャル番組として年に2回ぐらいは放送)

31年半も続いた番組がなぜ終了するのか?理由を考えてみました。

いくつか噂があるので検証したいと思います。

●さんまさんが多忙の為大阪まで通うのがしんどくなった

→×
なぜなら、さんまのまんまは関西テレビ制作であるもののずっと東京で収録しているから。
ちなみに収録時間は18時だそうです。

スポンサーリンク

●上沼恵美子さんとの共演で、さんまさんから謝罪がないことが原因で、強制終了した

→×

これもないでしょう。

詳しく説明すると・・・・

上沼さんが39歳の時にさんまのまんまに出演した際、
上沼さんが終電で大阪に帰らないといけない為、収録がいつもより早くスタートしたそう。

それをさんまさんがスタッフに今日なんでこんな収録早いねん!寝不足やないか!と
大きい声で愚痴をこぼしていたのを、セット裏にいた上沼さんが聞いてしまったとのこと。

22年ぶりにさんまのまんまに出演した上沼さんがその件について言いましたが、
結局さんまさんは絶対それはないと言って、謝罪がなかった。

それによって上沼さん側が激怒し、旦那に言って番組を打ち切りさせたという噂です。

上沼さんの旦那さんは関西テレビのトップクラスの偉いさんでしたが、現在は定年退職して10年以上経ちます。

現場から10年以上離れた人が人気番組を終わらせることは不可能に近いでしょう

●さんまさんが還暦を過ぎたので仕事をセーブする為

→△

以前からさんまさんは60歳を過ぎて我々のようなタレントがTVに出ているようではダメだと思うと
引退を匂わす発言を何度もしており、それによって仕事をセーブし始めたのではないか?という噂。

これは一理あると思います。

さんまさん本人は60歳で芸能界の一線から退いて、
自分の好きな番組1本か2本と舞台をやりたいとずっと言っていたので、
そういうのもあって、番組終了になったのではないかと。

今回紹介したのは、あくまで噂を自分なりに検証したものです。

いずれにせよ、さんまさんのMBSヤングタウンというラジオ番組で
これについて何らかの発言があると思います。

土曜日の22時からですので、真相が気になるあなたはぜひ聴いてみて下さい。

関西以外のあなたはラジコなどで聴くのが良いでしょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ