串カツ松葉立ち退き拒否で11日以降も営業

大阪駅地下串カツ松葉が10日までに立ち退かなければ、
強制撤去という話でしたが、店側が立ち退きを拒否し、
11日以降も営業をそのまま続ける方針らしいです。

確かに味はおいしいし、安いし、すぐ出てくるし、
ある種大阪駅の名物になっているので
存続することはうれしいですが、どうなんでしょう。

スポンサーリンク

串カツ松葉には戦後間もない頃から1年更新で
道路使用許可を大阪市が与えてきたそうですが、
阪神百貨店の建て替え工事と地下道の拡張の為、
昨年秋に使用許可を打ち切ったそうです。

なのに未だに出て行かないので問題になっています。

現在の賃料は相場の12パーセント前後だそうで格安らしいです。

あのあたりは一等地なんで月100万の家賃としたら
月12万で済む計算になります。

そうなってくると店の利益に大幅に関わるので
そう簡単に立ち退かないのは分かります。

ただ、駅を利用する人や建て替え工事の邪魔になるようなら出て行かざるを得ないと思うので、
個人的には心斎橋やお初天神あたりで移転して営業してもらいたいと思います。

あそこの串カツは揚げたてホヤホヤでエビの串カツは絶品でおいしいんですね。

今後の動向を見守りたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ