プレミア12と野球世界ランキング2015

プレミア12と野球世界ランキング2015

1位日本

2位米国

3位キューバ

4位チャイニーズ・タイペイ

5位オランダ

6位ドミニカ共和国

7位カナダ

8位韓国

9位プエルトリコ

10位ベネズエラ

スポンサーリンク

11位イタリア

12位メキシコ

13位パナマ

14位オーストラリア

15位ブラジル

総評

野球世界ランキングの最新版です。

日本が堂々の1位ですね。

WBCなどの成績を基準に順位をつけているので
メジャーリーガーがあまり出ないアメリカが2位になっていますが、
1度メジャーリーガ選抜と日本代表の試合を見てみたいですよね。

韓国が8位となっていますが、今回プレミア12の結果次第で
順位を上げてくると思います。

プレミア12明日11月14日(土)の試合はアメリカ戦です。

1位2位の直接対決。

何とか日本に勝ってほしいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ