阪神新監督は金本氏か岡田氏どちらかを予想

今連日話題になっている阪神新監督問題。

新聞によって金本氏が濃厚とか金本氏難航で岡田氏が再浮上とかまちまちです。

当初は他の候補(掛布氏、平田ヘッド、矢野氏)も名前が出てましたが、
この2名に絞られたようです。

では、どちらになるのか?予想したいと思います。

結論から言うと、岡田氏でいくんじゃないかと。

スポンサーリンク

条件次第(金額面やコーチ選び)では金本氏も受諾する可能性はないことはないですが、
監督の年俸からすると、1億円前後でしょう。

1億円なら現在の解説やTV出演、講演会等の仕事で稼げると思うので、
金本氏が今の阪神の状況を見て、ましてコーチも未経験の状態から監督というのは考えにくいです。

阪神とか巨人の監督は地獄だから、やるんなら広島の監督がやりたいと
以前テレビで言ってましたしね。

まして金本氏は本来カープファンですし、
現在のいろんな状況を考えると断るんじゃないかと思います。

年俸3億円とかなら別かもしれないですが、新人監督に3億円も阪神も出せないはず。

となると、岡田氏しかないんですね。

岡田氏はまた阪神の監督をやりたくてうずうずしてるみたいですし、
解説を聞いていても、阪神愛が伝わってきます。

1番いいのは、岡田監督、金本1軍打撃コーチ、赤星外野守備走塁コーチ、
矢野バッテリーコーチ、下柳投手コーチ等、2003年2005年の優勝メンバーが
コーチとして入閣することだと思います。

岡田監督で3年ぐらいやって、金本氏につなぐのが1番理想だと僕は思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ