阪神開幕スタメン捕手(キャッチャー)は誰かを予想

キャンプも終わり、いよいよプロ野球も開幕まであと少しとなりました。

今回開幕スタメンマスクを被るのはだれかを予想したいと思います。

結論からいうと、、、

岡崎太一捕手です。

鶴岡・梅野・小宮山と捕手がズラリといますが、
矢野作戦バッテリコーチ曰く、岡崎捕手の今年に賭ける意気込みが違うし、
肩・リード面で他の捕手よりもやや頭一つ抜けているとのこと。

金本監督も同じことを新聞紙上で言っています。

肝心の打撃も金本監督の直接指導により明らかに良くなって、
練習試合やオープン戦でも結果を残しています。

岡崎捕手はプロ12年目で1軍試合出場も41試合しか経験がないだけに
今年は秋キャンプから背水の陣で必死で頑張っているみたいです。

金本監督は実績は関係なく、今年は横一線で平等に競争させると言っているので
このままいけばまず岡崎捕手で決まりだと思います。

ただし、阪神が強くなるには、梅野選手の長打力であったり、
鶴岡選手のベテランの力であったり、絶対に必要になってきます。

切磋琢磨しながら、ポジション争いをして相乗効果でみんなが力をつけること、
そしてタイガースの勝利に貢献することが1番だと私は思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ