大阪学院大学後期C日程合格最低点

大阪学院大学後期合格最低点

※昨年のC日程の合格最低点

商学部 81/200

経営学部 87/200

経済学部 93/200

法学部 81/200

外国語学部 120/200

国際学部 88/200

情報学部 80/200

スポンサーリンク

総評

大阪学院大の後期C日程はほとんどの学部で200点満点で90点で合格。

受験科目を自分で2教科選択できる。
(英語・国語(現代文)or英語・数学or数学・国語(現代文))

5割取れれば外国語学部以外は合格安全圏と言える。

C日程は3月初めまで出願できて、ギリギリまでHPで志願者速報を確認することが出来るので
何が何でも合格したい場合、他学部の出願状況を随時確認しながら、
穴場に出願するということもできる。

入試まで4週間ほどあるので、今のうちに過去問を演習し、
イディオムの基本的な参考書を1冊やると良い。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ