難関国公立大現役進学率ランキング(関西)

難関国公立大現役進学率ランキング(関西)

東大・京大・阪大等旧帝大の現役進学率をランキング形式で紹介。

1位 甲陽学院(兵庫) 50.3%

2位 灘(兵庫)  48.9%

3位 東大寺学園 (奈良)35.3%

4位 白陵(兵庫)  34.4%

5位 大阪星光学院 (大阪)32.4%

スポンサーリンク

6位 西大和学園(奈良) 30.5%

7位 洛星 (京都)25.9%

8位 六甲(兵庫)  24%

9位  堀川(京都) 22.4%

10位 北野(大阪) 21.7%

参考 サンデー毎日2015年6月30日発売号

総評

関西では東大・京大・阪大等の現役合格には私立高校が圧倒的に強く
8位までがすべて私立高校。

公立トップ校は京大阪大の合格者は多数出すが、浪人率が高く
現役でもほとんどの学生が予備校や塾に通いながら合格するケースが多い。

私立の場合、教育体制がしっかり整っているので、塾や予備校に行く生徒は多くない。

現役で京大阪大を目指すなら私立高校に行く方がおすすめである。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ