大阪新世界串カツ(だるま横綱近江屋等)比較

大阪の新世界の串カツを比較したいと思います。

僕は大の串カツ好きで週に1回は新世界に行って
串カツを食べてからスパワールドに行くのが習慣になっています。

それでは串カツを比較しましょう。

●だるま ☆☆☆☆(5段階)

赤井英和さんの浪速高校の後輩の上山さんが会長。

テレビによく出るので、毎日大行列です。

並ぶとどうしても期待度が上がってしまうんですが、
確かに美味いです。

ただ、僕は並ぶのが面倒であまり行かないです。
あと、串カツ屋で珍しくほぼ禁煙なんですね。

1人ではちょっと入りにくい感じにしてくれると
もっともっと行きやすいんで☆4つとします。

だるまは誰かと一緒に行く店です。

●じゃんじゃん ☆☆☆

1人でも入りやすく、串カツも出てくるのが早いです。

並ぶことも少なく、気軽にフラっと行きやすいので
1番オーソドックスな感じです。

スポンサーリンク

●横綱 ☆☆☆☆☆

個人的に僕は横綱の串カツが1番好きです。

味がそこまで濃くなく、1番オーソドックスで食べやすい。

カウンターのみの店舗もあるので1人でも行きやすく、
料理が出てくるのも早い。

赤ウインナーの串カツは絶品でいつも4本5本食べてしまいます。

あとホルモンの串カツも美味いですね。

●近江屋 ☆☆☆☆

ここも桂さこばさんが行きつけらしく有名です。

衣がとにかく大きくてボリューム満点。

あの中山美穂さんも1度来たようで、店内に写真があります。

店の雰囲気は昔ながらの串カツ屋という感じで、
だるまや横綱に比べると女性は入りにくいかなという印象。

よって☆4つ。

●八重勝☆☆☆

ジャンジャン横丁にある老舗串カツ店。

ここも昔からあるので行列が出来ています。

衣も大きくて、どっしりとした感じの串カツで
どちらかというと家庭的な味です。

個人的には同じ大きい衣なら近江屋の方がいいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ