関西人はお好み焼きやたこ焼きと一緒にご飯を食べる?

関西人はお好み焼きやたこ焼きと一緒にご飯を食べるのでしょうか?

早速答えから言うと、お好み焼きは食べますが、たこ焼きは食べません。

ただ、学生の時にお弁当にたこ焼きをおかずに入れてくる子はいましたけどね。

普段の晩御飯にたこ焼きとごはんはまずありません。

お好み焼きはというと、統計上6割ぐらいは食べます。

スポンサーリンク

みんながみんなお好み焼きとごはんを食べる訳ではなく、6割程度食べますね。

やっぱり両親が両方とも関西という人はそこまで多くなく、
お父さんかお母さんのどちらかが四国とか中国地方出身だったり、福井とか石川出身だったり、
九州出身だったりで、そういうのも影響してると思います。

ではなぜ、お好みとごはんを一緒に食べるかというと、
お好み焼きの味が濃いんで、白いご飯が欲しくなるからなんですね。

ご飯で中和されるというかなんというか。

お好み焼きさんのほとんどでランチ時にお好み焼きと漬物と味噌汁とごはんの定食が食べられます。

はまったらとかなり美味いんで、他地域のあなたもぜひ食べてみて下さい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ