メールやLINEが返ってこなくなる事例

これをやってしまうと
女性からメールやLINEが返ってこなくなるという事例を紹介します。

1 毎回のように?をつける

女性とメールを続けたい一心で毎回毎回?を付けるのは止めましょう。

興味があるので質問攻めしたいのは分かりますが
メールではなく電話か直接会った時にして下さい。

2 日記のような長いメール

10行以上の今日はこんなことがあったという日記のようなメール。

どう返事していいか分からないし、はっきり言って女性にとって日記のような長いメールは重いです!

メールの長さをどれぐらいにしたらいいか分からない場合
相手に合わせるのが無難です。

相手が5行ならあなたも5行という風に。

スポンサーリンク

3 デコメールやスタンプを送りまくる

デコメールを駆使してメールをする人がいますが、

これも遊びなれている、チャラいと思われる可能性が高く止めたほうがいいでしょう。

LINEのスタンプや絵文字も同じです。

1つのメールに対して多くても2~3個使うぐらいが無難です。

4 今何してる?的メール

どうでもいい男性から来た場合、今何してる?はほっといてくれってなります。

基本好意が伝わりやすいメールはしない方がいいです。

あなたが普段男友達に送るようなメールやLINEを気になる女性にも送るように心がけましょう。

今回4つの事例について紹介しましたが、

メールのスキルは最低限取得しといた方がいいです。

あなたも気をつけて下さい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ