上手なLINE(連絡先)の交換の仕方

●上手なLINE(連絡先)の交換の仕方

まず、いきなり突拍子もなくLINE教えてと異性に言うと
高い確率で警戒されてしまいます。

警戒から入るとなかなか恋愛に発展はしないんですね。

では、どうするか?

あくまで自然に軽い感じで聞いて下さい。

スポンサーリンク

例1) ある程度相手も好意が感じられる場合

男) お酒何が好き?

女) お酒あんまりわからなくて、カクテルとか飲みやすいのかなぁ・

男) ミナミにカクテル専門のおいしいBARがあるんだけど
今度行かない?

女) 行きたい行きたい。

男) じゃあLINE教えて。

例2) 特別、好意が感じられない場合

男) 今年バーベキューとか行った?

女) 今年はまだ行ってない。

男) じゃあ今度友達集めてみんなでバーベキューしない?

女) いいよー

男) じゃあLINE教えて。

はい。いいですか?

いきなり突拍子もなくLINEを聞くのではなく、
話の流れを作って聞くと、自然に連絡先は交換出来ます。

不自然が1番ダメです。

ぜひ実践してみて下さい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ