女性が電話に出なくなったり、コールバックがなくなるのを防ぐ方法

女性が電話に出なくなったり、コールバックがなくなるのを防ぐ方法について
今回書きます。

まず、前回も言ったように

● 必要以上に長電話をしない

● 自分の話ばっかりせずに出来るだけ聞き役に徹する

この2つは絶対条件です。

スポンサーリンク

他に、防ぐ方法はあるのか?

あります!

それは、普段から女性が電話に出やすいタイミングで電話をかけておくこと。

どんなタイミングで電話をかけるか?

1 待ち合わせ場所に着いた時、デートの後はメールではなく電話をする。

メールで今どこ?とか言って探すよりは電話の方が早いし、
デートの後、自分の声でありがとうとお礼を言う方が気持ちって伝わるんですよ。

だから必ず電話をするようにして下さい。

2 メールのキャッチボールが続いている時

メールが何往復も続くような状況の場合

相手の気持ちも盛り上がっていることが多いので
そのタイミングを逃さず電話をするようにして下さい。

そもそもメールより電話が好きな女性の割合の方が多いし、
まして気になっている人からの電話なら尚更です。

このように電話に出る可能性が高いタイミングに電話をする。

そうして普段から女性があなたからの電話に出る習慣を身につけておく

これが非常に重要となります

ぜひ実践して下さい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ