気になる女性にデートをドタキャンされた時の対応方法

気になる女性にデートをドタキャンされてからの対応方法について書きます。

まず、いい例とダメな例を紹介します。

●ダメな例

女) ごめん。今日仕事で行けなくなった。

男) はぁ?こっちは予約も済ませてるのに何言ってんの?
マジ迷惑なんだけど。

●いい例

男) まだ出かける前だったから大丈夫。

早めに言ってくれてありがとう。

仕事頑張ってね!

スポンサーリンク

違いは分かりましたか?

ダメな例はドタキャンされたことに対してキレてしまっているのですが、
これをすると多くの場合、めんどくさい男と思われてもう次はありません。

ここから挽回は不可能です。

いい例は相手が悪いのにも関わらず、キレるどころかありがとうと感謝の気持ちを伝えていて
余裕があるんですね。

そういう余裕の部分を出して行くと、女性もああ悪いことしたなと強く思って
次につながるんです。

いいですか?

ドタキャンされてしまっても、キレないで下さい。

余裕を出すこと!

これがものすごく重要です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ