男性と女性の人を好きになる違い

男性と女性の人を好きになる違いについて書きます。

男性は女性の見た目で好きになります。
顔とかスタイルとか外見ですね。

女性に比べて一目惚れしやすい。

一方女性は見た目がタイプだとしても見た目だけで好きになりません。

スポンサーリンク

外見よりも頼れるかどうか、男らしいかどうかといった内面と
現実的に経済力があるかどうかを総合的に見て男性を好きになります。

だからいくら見た目がタイプだと言っても
それだけで男性を好きになることはあまりないです。

一目惚れもよほどじゃない限りなく
徐々にその男性に引かれていって好きになります。

要は男性と女性で好きになるまでにタイムラグがある。

だから。よく男性がある女性を好きになって告白しても
その女性はまだ分からないと断られてしまうんです。

モテる男性はこの違いをよく把握しているので
最初からガンガン下心を出して攻めません。

一方モテない男性は最初からがんがん好意丸出しの行動を取ってしまい
女性に警戒されてしまい、嫌われてしまってある日から連絡が取れなくなります。

この男性と女性の好きになる違いは非常に大事ですので
ぜひ知っておいて下さい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ