1回目のデートで失敗しない為に

1回目のデートで意識することについてお話します。

まず、1回目のデートはあまり長時間しない方がいいでしょう。

1回目から土曜日日曜日に昼間から夜まで拘束するようなデートをするのはダメです。

お互いをまだよく知らない段階で、まして1回目から長時間のデートをすると
楽しさよりも疲れたが印象に残ってしまうんですよ。

スポンサーリンク

すると次のデートにつながりにくい。

ですから、1回目は平日の仕事終わりに軽く食事に行くぐらいが丁度いいです。

もうちょっと一緒にいたいなぁっていうところで
切り上げて帰るぐらいの方が次につながります。

次に、店は真正面の席ではなく横並びの席がある店を選ぶこと。

人って結構食事をしているところを正面から見られるのが嫌な人が多いので
横並びで会話に集中できる環境をあなたが作って下さい。

あと、最初のデートぐらい男が全額払って下さい。

最近でこそ割り勘がブームみたいになってきてますけど
好きな女性と時間を共有できたということに価値があるんですよ。

しかも実際半分以上の男性は付き合う前のデートの食事代ぐらいは全額出しています。

割り勘にしたことでライバルに差を付けられてしまうんです。

今回の記事をまとめます。

1回目のデートで意識すべきこと

1 2~3時間で早めに切り上げる

2 横並びの席がある店を選ぶ

3 食事代は全額男が出す

ぜひ気をつけて下さい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ