関西と関東で味が違う食べ物一覧

関西と関東で味が違う食べ物一覧

●天津飯

関東はケチャップ・かに玉・甘口のあんで味付け
関西は醤油風味のあんと玉子で味付け

●肉じゃが

関東は豚肉、関西は牛肉を使用

※カレーライスも同様

●うどん

関東はかつおだしで濃い口しょう油で味付け、関西は昆布だしで薄い味付け

どん兵衛などのカップめんも関西と関東で味が違う

●カップヌードル

表記にはないものの関東の方がやや濃い味付けで関西の方がやや薄いという話

●いなり寿司

関東は俵形、関西は三角形

スポンサーリンク

●いろはす(ミネラルウォーター)

関東硬度37.3

関西硬度44.0

●カール(スナック菓子)

関東 チーズ味が主流

関西 うすあじが主流

関東でうすあじがあまり売っていない

代表的なものは以上のものです。

今後追加していきたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ