コンタクトレンズ何歳から使用するのがいいか?

コンタクトレンズは何歳から使用するのがいいか?

これについてなんですが、
結論から言うと高校生以上になってからがベストです。

中学生ぐらいまではメガネを使用した方が健康上いいです。

というのも、目というのは眼球が子供のころに成長します。

この成長は小学生ぐらいが最もピークで、中学生を卒業する頃までに
大人の眼球とほぼ同じ大きさにようやくなる。

コンタクトレンズというのは、目にフタをする状態なので
目の細胞は呼吸をしにくくなり、どんどん細胞が減っていきます。

そうなると、60歳70歳になった時に白内障や緑内障など目の病気になった時に
細胞の数が少ないと手術が受けられなくなったり、
今は大丈夫でも将来困るケースが出てくるかもしれません。

ですので、よっぽど度数が強くてメガネだと不便(※-10.00等)とかそういう場合を除くと
小学生・中学生の間はメガネにするのが目の健康上いいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ