関西弁でよく使う言葉「言うた」「買うた」「会うた」

関西弁でよく使う言葉「言うた」「買うた」「会うた」

この中で最もよく使うのが言うたです。

言うたは若い人から年配の方まで誰でも頻繁に使います。

●言った→言うた(ゆーた) ●買った→買うた(こーた) ●会うた→(おーた)となります。

ただし、買うたや会うたは最近の若い人は言わなくなってきています。

40代以上の人が主に使います。

他に、応用編として”う”を省略する関西弁もあります。

●笑った→笑うた→わろた

●もらった→もらうた→もろた

●洗った→洗うた→あろた

●思った→思うた→おもた

スポンサーリンク

これらも40代から50代以上の世代の人は頻繁に使いますが、
30代以下の人はあまり使わなくなってきています。

最近、関西弁でも標準化してきており、イントネーションこそ関西なまりですが、
使う言葉はより分かりやすい言葉に変化してきています。

以上、関西弁でよく使う言葉「言うた」「買うた」「会うた」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ