関関同立付属高校学費一覧

関関同立付属高校学費一覧

関大一高 

年間授業料64万円

初年度納入金 111万

関大高等部

年間授業料70万円

初年度納入金 161万

関西学院高等部

年間授業料53万2000円

初年度納入金 122万

スポンサーリンク

同志社高校

年間授業料73万6000円

初年度納入金 103万

同志社女子高

年間授業料67万円

初年度納入金 105万

立命館高校

年間授業料66万円

初年度納入金 103万

総評

関関同立の付属高校は同志社・立命館は平均的な学費、
関大と関学はやや高めとなっている。

制服の有無や修学旅行の経費などで
初年度納入金が変わってくる。

しかし、有名私立高校に進学して、現役で難関大に合格するために
予備校や塾に通ったり、現役で難関大に合格できず浪人することを考えると、
予備校費
用や受験費用で余計にお金がかかる。

そういう意味で、関関同立の付属に入っておいた方がかなり経済的であると思う。

したがって、関関同立付属高校の学費は決して高くはなく
むしろトータルで考えると安いと言える。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ