清教学園高校偏差値と入試結果(倍率・合格最低点)

●2018年偏差値(専願)

S文系 62

S理系 65

※五木・進研模試の偏差値を参考に独自に算出

●合格最低点

※専願

2017年 S理系
327/500
S文系
270/500

※倍率(専願)

2017年 S理系
2.87倍
S文系
1.00倍

総評

南大阪地区の私立では清風南海に次ぐ難易度を誇る
清教学園高校。

S文系・理系各80名の募集で
京大・阪大・神大・市大・府大などの難関国公立現役合格を目指す。

合格ラインは専願でS理系6割6分、S文系5割5分で
合格圏内。

S理系コースは3倍前後の競争率があり、
かなり難しい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク